日本ハンセン病学会のホームページにようこそおいで下さいました。

 

日本ハンセン病学会は、ハンセン病やその類縁疾患、およびそれらに共通する臨床研究や基礎研究を中心として広く活動を行っている団体です。また、ハンセン病をとりまく社会や療養所が抱える諸問題や国際協力にも貢献します。このような活動によって、基礎、臨床医学全般の発展に寄与し、ハンセン病医療に貢献することを目指しています。さらに学会の活動による成果を積極的に臨床医学の場や社会へ還元し、人権の尊重や、ハンセン病の啓発、偏見・差別の解消にも努めます。

日本ハンセン病学会
189-0002東京都東村山市青葉町4−2−1
国立感染症研究所ハンセン病研究センター内
Tel:042-391-8085
(直)Fax:042-394-9092(代)
E-mail: postmaster@hansen-gakkai.jp
200878日 現在)

 

*新着情報*

     来年度の学術大会及びコ・メディカル学術集会の情報を掲載しました。(09.06.24

     学会雑誌を最新号(Vol.78 No2)の目次に更新しました。(09.06.24

     82回日本ハンセン病学会総会・学術大会、第21回コ・メディカル学術集会は、無事に終了致しました。(09.06.19)

     学会雑誌を最新号(Vol.78 No1)の目次に更新しました。(09.02.18

     北京オリンピック開催期間中のハンセン病患者の中国入国禁止に関する声明文」を掲載しました。
また、北京オリンピック委員会会長、北京市長、および中国衛生部長宛に要望書を送付しました。(08.07.08)

     来年度の学術大会及びコ・メディカル集会の学会情報を更新しました。(08.07.08)

     来年度の学会情報を掲載しました。(08.06.17)

     81回日本ハンセン病学会総会・学術大会、第20回コ・メディカル学術集会は、無事に終了致しました。(08.05.23)

     ハンセン病治療指針を更新しました。(08.01.07)

     日本ハンセン病学会誌公開のお知らせ。(07.12.28)

     日本ハンセン病学会誌の投稿規定(改訂版)を掲載しました。(07.07.01)

     ハンセン病学会員の国際協力に関するアンケート結果を公開しました。(06.12.02)