ハンセン病用語集

 平成8年4月1日よりらい予防法が廃止され、らいはハンセン病と呼ばれることになった。これを機に、ハンセン病医学用語を時代に即したものとするため、日本ハンセン病学会に用語委員会が設けられ、数回に亘る討議と学会員の助言をえてハンセン病用語集を作製した。ご参照いただければ幸いである。

 

日本ハンセン病学会用語委員会

19975月)

委員長 斎藤 馨 (元国立予防衛生研究所ハンセン病研究センター)

委 員 伊崎誠一 (埼玉医科大学総合医療センター)

石井則久 (横浜市立大学医学部)

石橋康正 (東京逓信病院)

高屋豪瑩 (弘前大学医学部)

小関正倫 (国立療養所多磨全生園)

牧野正直 (国立療養所邑久光明園)

 

望ましい表現

英語又はラテン語

従来の表現

1型反応

type I reactions

I型反応

急性増悪

tuberculoid reactivation

急性増悪

境界群(両極型)

borderline group (dimorphous)

境界群(両極型)

境界反応

borderline reactions

境界反応

強膜らい腫、強膜レプローマ

sclera leproma

強膜らい腫

菌形態指数

morphological index

菌形態指数

菌指数

bacterial index

菌指数

菌陽性持続例

persistent bacillary positive case

難治らい

虹彩真珠

iris pearls

虹彩らい腫、虹彩レプローマ

leproma of iris

虹彩らい腫

抗ハンセン病剤

anti-leprosy drug (agent)

治らい剤

抗ハンセン病治療効果

therapeutic efficacy against leprosy

抗治らい効果

抗らい菌抗体

anti-Mycobacterium leprae antibody

抗らい菌抗体

国際ハンセン病会議

International Leprosy Congress

国際らい会議

グロービー、らい球

globi

らい球

再燃

exacerbation

再燃

再発

relapse

再発

獅子様顔貌

facies leontina

獅子顔

実験らい

experimental leprosy

実験らい

少菌型

paucibacillary type

少菌型

消退期

retrogressive stage

消退期

上強膜らい腫、上強膜レプローマ

episclera leproma

上強膜らい腫

純神経型

pure neuritic type

純神経型

神経肥厚

enlargement of nerve

神経肥厚

進行期

progressive stage

進行期

猿手

ape hand

猿手

垂手

drop hand

垂手

垂足

drop foot

垂足

足底潰瘍

plantar ulcer

足底孔症、らい性潰瘍

鼠らい

murine leprosy

鼠らい

鼠らい菌

Mycobacterium lepraemurium

鼠らい菌

多菌型

multibacillary type

多菌型

WHOハンセン病専門委員会

WHO Expert Committee of Leprosy

WHOらい専門委員会

WHOハンセン病部門

WHO Leprosy Division

WHOらい部門

鎮静期

quiescent stage

鎮静期

槌趾

hammer toe

槌趾

兎眼

lagophthalmos

兎眼

兎眼性角膜炎

exposure keratitis

兎眼性角膜炎

内反手、弯曲手

club hand

内反手、弯曲手

内反足

club foot

内反足

2型反応

type 2 reactions

II型反応

日米医学協力計画結核ハンセン病部会

The United States-Japan Cooperative Medical Science Program against Tuberculosis and Leprosy

日米医学協力計画らい専門部会

日本ハンセン病学会

Japanese Leprosy Association

日本らい学会

日本ハンセン病学会雑誌

Japanese Journal of Leprosy

日本らい学会雑誌

ハンセン病

Hansens disease, leprosy

ハンセン病、らい、癩

ハンセン病学

leprology

らい学

ハンセン病患者

leprosy patient

らい患者

ハンセン病恐怖症

leprophobia

らい恐怖症

ハンセン病研究所

insititute for leprosy research

らい研究所

ハンセン病性神経麻痺

leprotic neuropathy

らい性神経麻痺

ハンセン病性脱毛

leprous alopecia

らい性脱毛

ハンセン病性パンヌス

pannus leprosum

らい性パンヌス

ハンセン病療養所

leprosarium, Hansens disease hospital

らい療養所

ハンセン病ワクチン

anti-leprosy vaccine

抗らいワクチン

ハンセン病B群、B群、境界群

borderline groupB

境界群

ハンセン病I群、I群、未定型群

indeterminate group I

未定型群

ハンセン病LL型、LL型、らい腫型

lepromatous typeLL

らい腫型

ハンセン病LLP型

polar lepromatous leprosy

極性らい腫型らい

ハンセン病TT型、TT型、類結核型

tuberculoid typeTT

類結核型

ヒストイド

histoid

ヒストイド

病期

stage of leprosy

病期

フェルナンデス反応

Fernandez reaction

早期(フェルナンデス)反応

泡沫細胞

foamy cell

泡沫細胞

光田反応

Mitsudas reaction

光田反応

未定型群

indeterminate group

未定型群

らい菌

Mycobacterium leprae

らい菌

らい菌抗原(光田抗原、ダルメンドラ抗原)

Mycobacterium leprae antigen (Mitsuda antigen, Dharmendra antigen)

らい菌抗原(光田抗原、ダルメンドラ抗原)

らい菌特異抗原

specific Mycobacterium leprae antigen

らい特異抗原

らい蛍光抗体吸収試験

fluorescent leprosy antibody absorption test (FLA-ABS)

蛍光らい抗体吸収試験

らい細胞

lepra cell

らい細胞

らい腫、レプローマ

leproma

らい腫、レプローマ

らい腫性

lepromatous

らい腫性

らい腫型

lepromatous type

らい腫型

らい腫性ぶどう膜炎

lepromatous uveitis

らい腫性ぶどう膜炎

らい性結節性紅斑

erythema nodosum leprosum

らい性結節性紅斑

らい反応

lepra reaction

らい反応

らい予防法

leprosy prevention law

らい予防法

リバーサル反応

reversal reactions

リバーサル反応

臨床的治癒

clinically cured

臨床的治癒

ルチオ現象

lucio phenomenon

ルチオ現象

レプロミン反応

lepromin test

レプロミン反応

鷲手

claw hand

鷲手

(注)「らい性」とつくものはなるべく削除し、「ハンセン病性」あるいは「ハンセン病に伴う」などとする。



←戻る

トップページ